カードケースにもこだわる

  • RSS

自宅であるいはインターネットなどの印刷業者に依頼してオリジナルの名刺が完成したら、今度は、その名刺を入れる名刺入れやカードケースにもこだわりたいと思うのではないでしょうか。
名刺入れは、最近では100円ショップなどでも販売されていますので、選択肢は非常に多いと思います。
名刺入れ選びの基準に、その素材の肌触りなどの好みが合っているかどうかなどは個人によって異なると思いますが、機能面での選択となると、長い期間使用していないと分からないこともあると思います。

【名刺作成・名刺印刷のスピード名刺館】
サイト上で簡単・自由に名刺が作成できます。そのまま注文できますよ。最短即日出荷!選べるテンプレート539種類。

機能の面から選ぶとなると、どのような使い方になるかによっても異なり、ビジネス用途だけの場合もありますし、ビジネス・プライベート兼用などでも選択するものは異なってきます。
もし、ビジネスあるいはプライベート専用の名刺入れを探しているのであれば、それに入れることになるものは、「自分の名刺」と「相手からもらった名刺」の二つになりますので、最低限2つの入れるポケットがあれば大きな失敗はないと思います。

これが、プライベートと兼用になる場合では、さらに多くのポケットがあった方が便利ですので、複数のポケットがあるものから選択します。
さらに、会社を経営している場合などでは、仕事などで領収書などをもらうことが多い場合で、あて名を書いてもらう時に名刺を差し出すようなときのために、1枚だけすぐに取り出せることができるようなものであれば、非常に役に立つと思われます。

このページの先頭へ